VISION & MISSION

Vision

可視光LED、有機EL、可視光レーザーなどの可視光固体光源は、現在、照明器具、交通信号機、乗用車のランプ、ディスプレイのバックライト等の様々な器具に使われています。これらの光源から放射される光で情報を送る可視光通信の技術を用いると、多種多様なサービスを実現することができます。一般社団法人可視光通信協会(VLCA)のビジョンは、これらの様々な光を用いて、便利で楽しい社会を実現することです。

Mission

そのビジョンを実現するための一般社団法人可視光通信協会(VLCA)のミッションは、可視光通信の基盤を提供することです。その基盤を様々な業界(通信業界、照明業界、社会インフラ業界、インターネット業界、位置サービス業界、コンピュータ業界、半導体業界等)に提供することによって、一般ユーザーの役に立つことを目指しています。

一般社団法人 可視光通信協会 代表理事
慶應義塾大学名誉教授  中川正雄